08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

スポンサーサイト

--.--.-- *--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『궁(宮)』5話

2006.01.29 *Sun*
5・6話見ました!
よっしゃぁ~ヾ(●´▽`●)ノ彡☆これから更におもしろくなりそうですね

今までは、みんなの関わり合いが薄くてどうも乗り切れなかったけど
今回から、それぞれのの感情が動き出したって感じですね
でも、悔しいことに聞き取りがイマイチできません
若者言葉と、シンの早口と、宮廷の人たちの堅い言葉が・・・
若者言葉に関しては、ユルに説明してくれる言葉は理解できるんですけどねぇ・・・
ユルの言葉は、まぁどうにか聞き取れるんですけど。だって、穏やかに話すから・・・
でもシンは早口だし、チェギョンは若者言葉&かわいい感じの口調で聞き取りにくいんです
だから、いつにも増してなんとなくの理解で強引に解釈を進めます(笑)

最初は、2話まとめて書こうかと思ってたんですが、思いのほか長くなってしまったので
とりあえず5話だけ・・・

では、、、

チェギョンとシンがふたりで朝食を摂っているときに、シンの携帯が鳴ります。
シンは出るんだけど、なんだかチェギョンを気にしながら電話してるので、
チェギョンは電話が終わった後、「ヒョリン?・・・そんな風にする必要ないのに、、、友達とは電話してるんだし。。」と言うんですね。
そしたら、シンは「どう意味だ?」って。
チェギョンは「電話しながら、私の機嫌うかがってたみたいだから。」
シンは、は?みたいな顔で「機嫌?まさか俺がそうしなきゃいけないって考えてるなんて思ってないよな?俺は結婚してもしなくても、俺が受けたいものは全部受けるんだ。それからお前の顔見てたのはお前が頬に米粒付けてるからだ!」
恥ずかしがって、頬の米粒をさがすチェギョン(笑)
これにも負けずチェギョンは「それから、あんたちょっと酷いんじゃない?창덕궁(昌徳宮)で暮らすって条件で私と結婚したといっても、 私が目の前にいるのにそんな話ししたら私、どうなるのよ。ちょっと気分悪かったわ。」って・・・
これは、前回の話のことかな・・・どんな話だったっけ・・・?忘れっぽいりんだでした

でもシンは「お前に、そんなこと言う資格あるのか?お金のために結婚したくせに・・・。」みたいなこというんですね。ヒドッ。
その後のシンのセリフわかんないんですが、ひどいこといったのはわかる・・
チェギョンは泣きながら、「そうよ、正直、お金のために嫌いなあなたと結婚したの。これでいい?帰れるもんなら家に帰りたいわよ!ドラマ「青春の罠」に出てるイドンウォンしってるでしょ?あのこがこれからの私のモデルになってる人よ!悪い奴だから、これから気をつけろ!このウルトラ最低男!」みたいな??
ここらへん、聞き取れんです(T。T)
シンもびっくり!きっと今までこんな風に感情をぶつけてくる人なんていなかったんだろうな~。

と、この後チェギョンはユルとばったり宮内で会い、ユルが第二位の後継者であることを知る。
でもユル、「かわいいから気に入りはするけど、やっぱりシンのタイプないな、君は。」と。。
ぐさっ!!

シンはチェギョンが言ってたドラマを見てみる。かわいいとこあるじゃん!
それで、チェギョンを呼び出して、「あいつ(ドラマの話)、すんごい悪い奴だったけど。。」
チェギョンは「私と一緒じゃない。お金のために結婚しちゃうし。」
シン「それぐらいにしとけ。俺もあのドラマ見てて感じたとこあったし・・・(みたいな?)。今日の夕食に招待しようと思うんだけど、どうだ?友達も呼んで。」
でも、ちょっとじぃ~~んとしちゃったのはシンのこのセリフ。多分、その時にかかってたあの曲がいいのかも知れないけど
「家に帰りたいんだろ?帰らせてやろうか?それともご両親を呼ぶか?」あのチェギョンの顔にもじ~~~ん。
ところが、シン「お前のやること見て決めるわ。」と・・・
チェギョンはやっぱりキレて「そうじゃなくてもどうにかなりそうなのに、、あんたとお金のために結婚して嫌なのに、家に帰らせるって人の心もてあそんで!」(みたいな?)
シンはチェギョンの頭を押さえて「ここまで・・・お前が上がってこれるのはここまでだ。」(←これってどういう意味ですか??ドラマの流れさえつかめないりんだ。。。おい( ̄д ̄))


それで、宮にチェギョンの両親が来るんだけど、教育時間だったのでチェギョンは結局会えず、泣きまくっちゃうんですね~。
そこにシンが来るからあたっちゃうんだけどシンは冷静です。
シンが部屋に入ったのを追いかけていくんだけど、シンはウォークマンで音楽聞いてるんです。
チェギョンは話しかけるけど、シンは全く反応してくれない&歌いだしたし。
だからチェギョンはひとりで話し始めます。
「今でもミン・ヒョリンが好き?うちの家族が最後まで遠慮して結局私達が結婚しなかったら、どうしたってあの娘と結婚したでしょ?あんたが本当に好きな娘だから。そうだったら、今よりもっと幸せな顔してたでしょ?私が邪魔者になってる気がして、あの娘に申し訳ないって思うんだけど、だけど、あんたがあの娘と結婚したらって考えたら、そのほうがもっと気分が悪いわ。変でしょ?」と。
そしたら、突然本を閉じて、イヤホンをはずすシン。
「トイレ」と言い残して去ってしまいます。
チェギョンは「一体何を聞いてるの。。」とウォークマンの中を見てみると・・・

CD入っとらんし!!( ̄□ ̄;)!!

「一体何聞いてたの・・・あ!だったら私の話、全部聞いてたのぉ~~!?」と慌ててます(笑)
チェギョン、かわいいついに、シンのこと好きになっちゃったのね~~~♡
シンがトイレから戻ってきても、チェギョンは恥ずかしそうに逃げます。
友達に電話して「だけど、“私、あんたが好き”ってストレートに告白したわけじゃないもん」とは言ったものの友達は
「バ~カ。そう言ってるようなもんじゃない。あんた、ホントにすきになっちゃったんだね?私が読んでる本の主人公と同じじゃない。契約結婚なんて、絶対好きになっちゃうんだって~。」とお説教されます(笑)
ま、これもドラマ(基はマンガですけど)なんだけどね。


そして、シンの誕生日パーティー in 済州島☆

ちょっとすっ飛ばしますね!
どうしてシン、ヒョリンと仲良くすんの!?
ケーキの「あ~ん」はダメでしょ!!!!!
こんな皆の目があるところで。。。

それで、このパーティーでチェギョンはシンの友達集団にかなりバカにされるんです
こんなにかわいいチェギョンなのに、怒り心頭のりんだです!
金持ってればいいってもんじゃないし、英語はなせれば偉いってわけじゃないんだ~~~!!!
と叫びたい(怒)
みんな財閥の息子達で、ヒョリンもいいとこの娘だしで、プレゼントが時計とかmp3とか高級なんだけど、
チェギョンは学校の上履きにマジックで絵を描いたものをプレゼントするんです。
これもバカにされちゃうんですけどね・・・
あたしは、お金はかかってなくても気持ちがこもってるこっちの方が嬉しいけどなぁ・・・
そんな場でもユルはチェギョンの癒し的存在になってくれてユルの顔を見ると安心できるみたい☆
りんだも安心してしまいます(笑)

そのパーティーにカメラマンが入り込んでシンとヒョリンを撮っちゃうんです。
それ、りんだはまさか新聞記者!?と不安になったんですけどユルママが調査するために送り込んだカメラマンだったようで安心・・・
いや、正確には全然安心じゃないんだけど、新聞とかに出たら話の展開がややこしいことになりそうで嫌なので、、、。
ちゃくちゃくとユルママの作戦?は進行中です


また、このパーティーにチェギョンチングが紛れ込んでて、プレゼント渡したいから、チェギョンから頼んでと言われシンのとこに行くんだけど
またしても、シンの財閥友達軍団登場!
チェギョンがヒョリンの服の上に座っちゃってるんですよ
そしたら、財閥軍団のトップ?が「そこ、ヒョリンの席なんです。。。あんたの席じゃないんだけど!!」と。
あ~ムカつくわ~
けど、全然かばわないシンにもムカつく!!知らんぷりだよ(#`皿´)

夜、チェギョンは友達と池?に足つけて話してます。
チェギョン「元々ずっとシンの彼女はミンヒョリンでしょ。そこに割って入った私が悪役じゃない。」とネガティブ発言。
全然表情が明るくなくて、浮かない顔してるんだけど、ユルが来てチェギョンを池(なのか?)に落としちゃいます!
そしたらみんな池に入って、水の掛け合いっこして楽しそうな雰囲気に♪♪

そんな楽しそうな声が聞こえるところに、シンはベンチに座ってます。傍らには、チェギョンがくれた上履き。
箱から出して、その上履きを見つめながら、学校でチェギョンがシンの上履きを汚してしまった時のことを思い出す・・・
そして、履いてみる・・・そこにヒョリン登場!!
ヒョリンは横に座って自分があげたmp3を手にとって「聞いてくれた?」って聞くんだけどシンは「聞いてない」って。

ここで、りんだは嬉しかった☆
だって、チェギョンがくれた上履きを先に履いてくれたことが・・・
ミンヒョリンがくれたmp3には手をつけず!!

でもでも、家に帰ってきて見てるのはmp3。
あの中にネックレスが入っててあれはミンヒョリンからシンへのプレゼント?
それにしては鎖の部分が男用ではなかった気が・・・。


おわり。

あ~、シンの心境ってどうなんだろ?
でも確実にシンの心にチェギョンの場所が増えてきてるのは確かですよね

では5話終了





スポンサーサイト

COMMENT

もしお暇があれば、遊びにきてね!
まあ、そんな嬉しい事言われるとアドレスかいちゃいますわ。
ぜひ、遊びにきて、すきな事コメって帰ってくださいね。
まだ、はじめたばかりで、たいした情報量ではないです。
ジフンファンで、彼の事を語って、彼の魅力を布教しようというのが狙いです。
日本で、有名な宮の専門ブログはあるので、そちらに詳しい情報はお任せしてます。気分次第の気楽なブログです。もちろん、JU JIHOONのみのネタです。
ただ、宮関連のOSTも大好きだし、動画が好きなので、見れるようにということで。そんなブログなんです。
チェゴ!JIHOON☆☆☆
http://jihoony.blog63.fc2.com/blog-entry-34.html
2006/05/13(土) 22:45:18 | URL | miane #- [Edit
mianeさん
ありがとうございま~~す♡
さっそく遊びに行かせていただきました!そしてコメントもしてみましたよぉv-411
そして、たいした情報量ではないとのことですが、いっぱいあってびっくりしました☆
ジフンくんの♡魅力大爆発♡のステキなHPですねv-10
また遊びに行きますのでよろしくお願いしますね~e-343
2006/05/13(土) 23:39:42 | URL | りんだ #Y5xNWJIE [Edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/06/06(火) 22:16:50 | | # [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Profile

りんだ



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



月別アーカイブ



Recent Comments



Recent Archives



Categories



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



Links

このブログをリンクに追加する



Copyright © **りんだの気まぐれ日記** All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。