08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

スポンサーサイト

--.--.-- *--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『궁(宮)』8話

2006.02.05 *Sun*
ども、ども、、「宮」8話です

「宮」で、検索してここにいらしゃる方が多いのです・・・。
そのことからしても、日本でもこのドラマ見てる方多いんだな~と実感。
確かに韓国でも大人気の漫画だったみたいだし、セットなんかも凝ってて視聴意欲をくすぐるんですよね~

8話は・・・見る前は楽しみにしてたんですが、今は・・な気分。
だって、予告がぁぁぁぁ
来週見てくねぇもの・・・。
皆さんはどう思いましたか??あれ。。。

では。
チェギョン家から帰ってきたシンとチェギョン。
チェギョンは、お世話してくれる女官さんたち&アジョッシと一週間ぶりの再会ではしゃいじゃってます。
シンはというと、クールだ~。
チェギョンにツンツンされてしょうがなく「久しぶりに会えてうれしいです」って。

ふたりはそれぞれの部屋に戻って、思い思いに過ごします。
シンは久しぶりの大きなベッドに大の字になってみたり、はたまたクマのぬいぐるみと一緒にチェギョン家で遊んだゲームをやってみたり、挙句に変な格好で歩いてみたり(笑)
チェギョンはシン人形と遊んでます。
でもやっぱりお互いが気になるみたいで(*/∇\*)キャ
ふたりは部屋から出てきてベンチに座ってお話します。
ここでもふたりの会話&表情はとぉ~~てもかわいくて好きです
シン「お前だけが両親と離れて暮らしてるわけじゃないんだ。結婚した女は殆どそうやって暮らしてるんだ。」
チェギョン「そういう人たちと一緒にしないで。私、まだ19歳なんだよ。」
シン「お前、、、今、韓国の女性の中で3番目に地位が高いのはお前なんだ。」
この後のシンのセリフ、、理解できない~~ということで飛ばして・・・
チェギョンの心の声“一緒に過ごした一週間の間で仲良くなれたとおもってたのに。これってもしかして私の気持ちに気付いちゃったのかな。。。”
シン「お前、急にどうしたんだよ?一体急にどうしたんだって?」
チェギョン「あ~あれ?ーー;」
シン「お前もあの日、一睡もできなかっただろ?」
チェギョン「あの日って、何のこと?」
シン「ホントにわかんないのか!?どうしたって俺の背中見て変になりそうって言ってたくせに。心配するな、俺もあの日は一睡も出来なかった。」
チェギョン「一睡も出来なかったってどういうこと?」
シン「見てわかるだろ?俺だって若い男盛りなんだ。」
チェギョンは何を言いたいのかわからないらしく「男盛り?」(笑)
シンは困ってるし・・・(爆笑)
「だから、、俺くらいの年はかわいいくてもかわいくなくても女が背中にぴったりくっついて寝てると、何か、、、むらむら・・・ドキドキ・・・して、つまり困ったんだよ!!」
そう言っても、まだわからないチェギョンは
「うん、、ところで何がむらむら、ドキドキすしたら寝れないの?ただ眠ればいいのに・・・」
シンは照れて怒り出して「うるさい!それからお前、よほど俺の背中に触りたかったみたいだな。だったら触ってみろ・・・」
チェギョン「やめてよ」
シン「ほら、触ってみろよ。突然するんじゃなくてさ。」と言って背中を向けるんです
きゃ~(*/∇\*)キャ
チェギョンは「私がいつそんなこと・・・」といいつつもあのアホ顔でシンの背中にくっつこうとしたところに
アジョッシィ~~~登場(爆)&シンとチェギョンも爆!!
とっさに離れるふたり(笑)
アジョッシ「まだ寝られませんか?もしや、お久しぶりに宮に戻って来れたので落ち着かれないのでは・・・」
チェギョンは「いいえ、大丈夫です!!」
またふたりになって、シンは背中をチェギョンに差し出す、、、笑えるわ~~・:*ゞ(∇≦* )シン、かわいいんだけど,,,,,,,,,,,,(*≧∇≦*)
そして、チェギョンはつばをのみ、またアホ顔でシンの背中にくっつこうとするんだけど、またまたアジョッシィ~
「明日の朝、おふたりご一緒に・・・」
でも、チェギョンの悔しい表情を見たアジョッシは雰囲気を察し、退散(笑)
チェギョンはまたまたアホ顔で「続きを・・・」てしようとするんだけど
シンがもうやめちゃって、出来なかった(笑)
かなり不自然なふたり・・・(* ̄m ̄)ぷっ
ふつう、これでシンの心の変化に気付きそうなものですが。。。
チェギョンって鈍感なんですね(汗)

次の日、シンはおばあちゃんとお母さんにチェギョンの家でのことを報告。
ひとつの部屋に皆が集まってひとつの家で暮らしてることを伝えると、おばあちゃま、「皆がひとつの家で!?テレビドラマでは時々見るけど、私達のまわりでもそういう家があるとは思わなかったわ~」
と・・・あ~優雅ですことヽ( ̄ー ̄ ;)ノ
シン「一番印象的だったのは、歯ブラシです。ひとつのカップに家族全員の歯ブラシが立ててありました。頭の部分をくっつけて。思ってたより、お互いが友達のようでした。」と。

その後、お母さんと話しているシン。
お母さんになにを言われても「はい、オマママ」としか言わない。。
りんだはコレをみてとっても悲しかったです・・・
ところが、最後に「オ、オ、オンマ(おかあさん)」って勇気だしていってみたんです。
きっと、チェギョンの家に行って、母親を「オンマ」って呼ぶチェギョンと弟の姿を見てうらやましかったんだろうな~と。
もう10年も呼んだことないから相当勇気が必要だったんだろうなと思いました。
なのにッ!!お母さん「太子、今なんと?의성군(ユル)と혜정궁(ユルママ)のことを考えてみてください。いつ攻撃されるかもしれない状況なんです。(地位が危うくなるかもしれない)こういう時だからこそ、ご自分の身分をわきまえなければなりません。太子は皇帝になるお方なのですよ。」
シンはひとりで、昔のことを思い出します。
まだお母さんのことを「オンマ」って読んでいた時、お母さんから
「お前はこれから皇太子になるの。だからこれからは“お母さん”って言葉は使っちゃダメよ。“オマママ”って呼びなさい。」
それからのお母さんは変わっちゃったのです。
一般人の子供と同じ行動をしてはいけないとか、あなたは皇帝になる特別なお方なんです!とか言ってましたね。
これは辛いよ~、まだ子供だよぉ
シンがひとりで落ち込んでると、チェギョンが来ます。。
悲しそうなシンを見てワケは聞かず
チェギョン「前に卵かけられた時、私の慰めが必要だったって言ってたでしょ?さ~、始まり×2!特命!!皇太子を笑わせろ!」そして、色んな人の真似をしてシンを笑わせます!

同じ日、宮廷内を自転車で乗り回してるチェギョンに、女官さんたちは大慌て!(笑)
自転車に乗ってるとシンとアジョッシに会います。
アジョッシから叱られちゃうんですが、シンは「運動場で乗るぶんにはかまわないんじゃないですか?」と言ってかばってくれます

チェギョンから預かった自転車に乗ってしまうアジョッシ、かわいいですね(笑)
そして、コントロールできず、首怪我してたのには笑えました!

部屋に戻ってきたふたりはまたベンチでお話します。
て、チェギョンから話しかけたんですが。。。
チェギョン「殿下~太子殿下~
シン「はい、皇太子妃さま
いい感じのふたり
チェギョン「あのね、お願いがあるんだけど。美術科で来週から課題の準備するの。それで帰る時間が遅くなりそうなの。それで、宮に私も一緒に連れて帰らなくてもいいから。」
シン「お前の専用車が必要だって言いたいんだな?」
チェギョン「私の専用車?」
シン「今まで皇太子妃に専用車が用意されたことなんてないんだ、忘れろ。」
と言いつつ、シンは専用車を用意してくれます
用意されたのはおばあさんの、黄色い、いかにも古~~い車。
思わずチェギョンはおばあさんに「この車は一体何歳ですか?」と言ってしまいます。
おばあさんはいい人なので笑ってくれるんですけど、この車は34歳!
年期入ってるわぁ。。。
でもチェギョンはいいこだから喜んで使わせてもらうのです。

そして、その車で学校に行くと、スカートの下にジャージを着て、手には汚れ防止?のピンクの布つけて、髪をおだんごにしてる女の子が大勢います!
みぃ~んな、チェギョンのまねですね!
めがねのお友達は「あんたがどんどん違う人になってくみたい・・」と寂しそう。
でもチェギョンもきっとそう思われることが寂しいと思うよ

一方シンは、学校でヒョリンに今度、集まりにチェギョンとユルを連れてきてといわれる。
シンは「考えてないわけじゃないけど、ちょっとまだ早すぎると思うんだ。」
ヒョリン「何が早いの、公務はしっかりやってるくせに。クラブのこたちからのけ者にされそうだから?心配しないで、私がちゃんと準備しておくから。」
あ~、ヒョリン、王妃(皇太子妃)の座を狙ってますね~
シンの友達のひとりと、昔、カビラという人物が王妃になった秘訣は家族と仲良くすることだったから、ヒョリンもチェギョンとも、ユルとも、ユルママとも仲良くしてるのよ~~キィ~~~∑( ̄皿 ̄;; ンガァーーー!!!


ある日、シンは勉強の時間に逃げ出します・・・アジョッシたちが探すんだけど見つからない・・・
チェギョンも勉強中だったんだけど、その騒動に便乗?して、シンを探してみたら案外簡単に見つけてしまうんですね(笑)
屋根裏部屋みたいな部屋にいました。
見つかったシンは嫌そうな顔(笑)
シンの裸足を見て「皇族は絶対に裸足を見せない!」(のに見せてる!)という変なところに感動する(笑)
チェギョン「ひとつ聞いていい?宮廷に来て長くはないけど、気になることがいっぱいあって。どうしてこうも秘密が多いの?」
ここで、あのシンの人形の名前が「アルフレッド」って、やっとりんだわかりました(笑)
きっとこれまでもでてきてましたよね?알푸래드・・・って??
そんなことを話していると、木の窓(と言っていいのか、あれは?)からシンを探すアジョッシたちが見え、チェギョンがいたずらで大声で「ここにいますよ~」って叫びます(笑)
それを必死で止めるシンとチェギョンが倒れて顔と顔が接近
ちょっと触れてなかったですか???
チェギョンは目を閉じて、顔はそむけつつも心で“何してんのよ、次の動作!次の動きしろってぇ~~”とキスを願う(笑)
でも電話が鳴って「電話、切っておいてよぉ~。」と(笑)かわいッ
電話はヒョリンからで(いいとこだったのにヽ( ̄ー ̄ ;)ノ)チェギョンと乗馬クラブに来てね~みたいなことだったのでしょう。


ともだち達がいる乗馬クラブにチェギョンと一緒にいくシン。
ともだちのひとりが皮肉?かな「少しずつお綺麗になっていかれますね?」と言います。
チェギョンは間に受けてる?のか照れ笑い(笑)
シンは「こいつ、今日妙にセクシーじゃないか?誰に見てもらうためにそんなの着てんだ?」と冗談(笑)
チェギョンはまた間に受けて「誰ってそんなんじゃないもん。私が選んだ服じゃないし。あんたのためにこれ私が着てきたと思ったんじゃないよね?」
そんな冗談言ってるとシンとヒョリンが登場!
空気が重ぉ~~~~~くなります


シンとヒョリンが馬舎で話してんですが、シンは厳しい態度でした・・・
ちょっと、チェギョンに傾いてるからかな???
ヒョリンが「最近、あなた変わったわね。いつからか偶然会っても知らんぷりして、電話でもよそよそしいし。」
でもシンは「そうかな、結婚しようって言った時もだろ?逃してしまったから惜しいのか?今、あいつ(チェギョン)は皇太子妃になってすごく苦労してるんだ。むしろ良かったんだ、良かったと思え。」
と言って、立ち去るんです!
もしっそぉ~~~シングン!


それを遠くから見てるチェギョンおユル。
チェギョン「ふたりはどうしてああなの?お互い何も言えずに切なそうに眺めてるだけ・・・」
ユル「シンには期待しないほうがいい。失望することになるから・・時々は君に優しくしてくれるときもあるだろうけど、シンが本当に好きだったひとはミン・ヒョリンだろ。絶対君に振り向くことはないよ。心がどっかに行ってる奴だから。。。」

ひどいよね・・・ユル。
チェギョンのこと好きだからって、こんなに可愛い顔して酷いこというんだから。
それに本当は違うのに・・・シンはもうチェギョンに傾いてるんだって!!!
シンは、そんなこと話してるふたりを複雑そうに見てるんだからヾ(*`⌒´*)ノ


宮に戻ってシンはユルと馬に乗って競技するスポーツを。
チェギョンはママ~2人とあのゴルフみたいなスポーツをします。

ユルがシンに「반사」って言ったのに笑えましたね~。
ユル、かわいい・・・けど、これってシンへの攻撃ではないよね???
チェギョンと仲いいんだぞ~~っていう攻撃。
違うよね???違うと誰か言って!!(笑)

もう最初のころから予告されてたシーンがやっと登場ですね☆
シンとユルはその競技をしててぶつかって落馬してしまう。
チェギョンは誰も心配してあげてないからという理由でユルの方に駆け寄ってしまうんですね!
でも前にもちょこっと書きましたが、りんだでもそうするかも・・・
だってかわいそうじゃん。。。それに、シンがチェギョンに傾きかけてるなんて、チェギョンは考えもしてないだろうから・・・


部屋に戻ってきたチェギョンとユルはベンチに座って話してます。
ユルは「シンのところに行かなくてもいいの?」って言うんだけど
チェギョンは「シンの周りには大勢いるから・・・」
(違うんだよ~、、その他大勢よりもチェギョンひとりでもいてくれたら嬉しいんだと思うよ
チェギョンは「どうして学校ではあんなだったの?」
ユル「シンデレラと王子様がすごく幸せそうに見えて・・・だからかな。」
チェギョン「私はまた表情が悲しそうに見えて、だからさっきもあなたのところに駆け寄っちゃったんだと思う。」って・・・
どうして、こんな気を持たせちゃうようなこと言うんでしょうか。。。このこは・・・

そんでもって、またしてもそんなふたりを後ろから複雑な表情で眺めているシン。
「안돼(ダメだ)・・・그녀 석은 안됀다고...(彼女の席はダメなんだ)・・」
このセリフの意味がわからない・・・だれに言ってるの?自分?ユル?はたまたチェギョン?
うー自分の国語力のなさと韓国語力のなさにイライラ・・


自分を心配してくれないチェギョンにイライラしてるシンは、自分の部屋にある暗い現像する部屋で作業してます。
とっても悲しそうでした・・・
そこに、部屋に戻ってきたチェギョンが偶然にも入り口を見つけて入ってきます。

シンがいるとわかって、近づいて見るとシンは腕に包帯を巻いてます・・
驚いたチェギョンは「怪我したの!?どうしよう・・痛い?」って腕を取ろうとするんだけど
シンは恐らく落馬した時自分の心配じゃなくユルの心配をしたことが気に食わなかったんでしょうね。
手を振り払って「だれが入っていいって言った?出てけ!俺の言葉が聞こえないのか?出てけって言ってんだろ」と・・・
チェギョン怖かったろう・・りんだも怖かったよ・・

そんなこんなで、またある日国民栄誉賞かなにか?表彰をしてると、皇帝(シンのアッパ)が倒れそうになってしまいます。。
体の具合がお悪いようで・・・
皇帝は公務でタイへ行かなければならないのですが、それにもいけなくなってしまう。
なので、おばあちゃんは困り果てます。なぜかと言うと、同じ時期に韓国にはイギリスの皇太子(ウィリアム王子)が来るからです!
皇后と相談して、シンをタイへ行かせ、ユルにイギリスからのお客様を応対させることを思いつく!
ユルはイギリスでずっと生活してたしね☆
でも皇后はもちろん反対の模様・・・だって、ユルママが何を企ててるかわからないから・・・
でも結局、シンがタイへ皇帝の代わりに行くことに。皇帝はチェギョンも一緒に行けって言ったんですが
シンはまだ怒ってるので「妃宮が同行するのは難しいようです。学校もあるし、とにかく難しいと思います。」って∑( ̄皿 ̄;; ンガァーーー!!!

ということで、チェギョンは韓国でお留守番。

ここで終わりなんですけどぉ~~~~~~~~~。。。ρ(-ω- ) イジイジ・・・

来週はシン、、タイを大変エンジョイするようですよね・・・(" ̄д ̄)けっ!
お、ちょっとりんだの中の悪魔が・・・

だって、チェギョンこんなにいい子なのに・・・。
ということで、ちょっと落ち込んでるりんだです、、、。
どなたか一緒に盛り上げていきませんか???


ということで、あんにょん

PS、写真はまた後ほどアップ予定
スポンサーサイト

COMMENT

はじまして
りんださん、はじめまして。
以前からロムさせていただいてたのですが、
私も同じく宮にハマってしまい、書き込みさせていただきました。
実は韓国語は全然だめなので、
雰囲気とあらすじだけで見ていました(それでもすっかり虜)
なので、りんださんが詳しく書いてくださって
さらにハマってしまって楽しく見ています。ありがとうございます。
元々漫画が好きなので、漫画原作のこの話は私のツボだったようで^^
私もチェギョン応援派としては来週の予告はちょっとTT
でもこの先シン&チェギョンの仲良しシーンがいっぱい見れると信じて
来週もじっくり見たいと思います^^
2006/02/05(日) 19:31:24 | URL | BIWA #hr89D96E [Edit
こんばんは。
りんださん、初めまして。
韓国語のわからない私が、金曜日から「宮」を一気に見始めて8話まで視聴が終わったところです。
ネタバレを書いている人がいないかと探したところ、こちらのホームページにたどり着きました。
りんださんのネタバレのおかげで、1話から8話までの内容が詳しくわかることが出来ました。
これからもネタバレ宜しくお願いします。

あまりにも「宮」にはまってしまい、今日は主人と娘(4才)を連れて新大久保へ行き、シンが表紙の雑誌「ASTA TV」を購入しました。
内容は全部韓国語なので、これから電子辞書片手に格闘しようと思っています。


2006/02/06(月) 00:05:31 | URL | KEIKO #hSCFVYi. [Edit
BIWAさん
初めまして~e-343
書き込み、ありがとうございます!!
自己まんの域にきてる乱雑文章を、役に立つと言っていただいて嬉しい限りですe-266
わかります~~!わたしも漫画がすきなので、それも拍車をかけてると思いますネ。
以前に、漫画原作の「フルハウス」というドラマもハマっていましたしv-398
本当に来週の予告にはゲンナリしてしまいますが、ふたり(シン&チェギョン)のラブラブシーン期待したいですね!v-434
シンが機嫌を直してくれるといいですが・・・☆☆
2006/02/06(月) 00:44:19 | URL | りんだ #Y5xNWJIE [Edit
KEIKOさん
初めまして~v-341
金曜日から8話ですか!?すごいですねv-353
でも、わかります!ハマったときは、続きが気になってついつい見てしまいますよねv-392
韓国語にあまり自信がないので、わからない&はっきりしない部分もありますが、こちらこそよろしくお願いしますね!
新大久保ということはコリアタウンですね~~☆うらやましいです!
シン(チュジフンくん)はモデル出身なのできっと表紙をかっこよく飾ってるんでしょうね~~v-353
いつか機会があるときに私も本屋さんで探してみようかな・・あ、でも韓国語の雑誌ということは、コリアンタウン等にしかなさそうですねv-356
2006/02/06(月) 00:54:18 | URL | りんだ #Y5xNWJIE [Edit
こんにちは。そしてはじめまして^^mumemoと申します。
私もこそっと「宮」を見てます~!
韓国語はまだまだ勉強中の私にとって、りんださんのレビューはとってもありがたくて、少し前からロムってました☆☆

宮、私はだいぶはまってます!
実は、ずっと裏のマイガールにはまってて、くんなんて!!とかって最初は思ってたんですけど、マイガのテンションが下がるにつれて宮熱が(笑)
私は5話くらいからおおぉ??と思い、7話はやばかったっす!
顔はあんまりタイプじゃないんですが(すいません)シングンええやん!って思ってる自分がいます。ユルグンの切なげなのもいいですが。ゆるにはあんまり嫌な男になってもらいたくないなぁ~とも思います。。

私ははまってる、というものの、まだまだ周りでくんを見ている人が少なくて、なかなか話ができなくてさびしいので(涙)ちょこちょこ遊びにきますね^^
私もレビューとはいえない覚書をしているので、よろしかったら遊びに来てくださいね^^就活もファイティンです!
2006/02/07(火) 15:58:14 | URL | mumemo #- [Edit
mumemoさん
初めまして~!
私もまだまだ韓国語は勉強中の身ですよ~^^;頼りにならない私のレビューをありがたいといってもらうと・・・なんだか泣けてきますv-408

「マイガール」、私もハマってました!「宮」と同じ日に放送だったので、毎週どちらを先に見るかいつも迷っていましたね~。
でも、マイガールが最終回を迎えたので、もう迷うことがないと思うとホッとするような、ちょっと悲しいような複雑な気分ですv-355

また遊びに来て下さいね~e-343お待ちしてます!
そして、こちらこそよろしくお願いしま~す!☆
就活もがんばりま~す!!v-389←(笑)
2006/02/07(火) 17:19:05 | URL | りんだ #Y5xNWJIE [Edit
>チェギョン「あのね、お願いがあるんだけど。美術科で来週から課題の準備するの。それで帰る時間が遅くなりそうなの。それで、宮に私も一緒に連れて帰らなくてもいいから。」
↑  ここ とっても かわいそうでしたっ ☆

>チェギョン「あのね、お願いがあるんだけど 
   ↑ この後 ほんとうは 彼女は 自転車で 登下校させて欲しいと
もしや お願いするのかしらっ な~んて 思ってみてましたっ (爆)

まっ 無理ですよねぇ~~~(汗)

2006/06/05(月) 02:04:01 | URL | なみみん #halAVcVc [Edit
なみみんさん
>この後 ほんとうは 彼女は 自転車で 登下校させて欲しいと
>もしや お願いするのかしらっ な~んて 思ってみてましたっ (爆)
あっ!そうかもしれませんねe-327
全く考えもつかなかったですよ~。
だからチェギョン、シンが「専用車が必要ってことか?」って言ったとき、残念そうだったんだぁ・・納得v-353
胸のつかえが取れたって感じですv-354
でも、確かに無理です(爆)
2006/06/05(月) 21:44:13 | URL | りんだ #Y5xNWJIE [Edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/06/06(火) 00:25:53 | | # [Edit
なみみんさん
なみみんさんは、マイゴルの方がお好みですかぁv-353
う~ん、りんだは・・・甲乙つけがたいi-238
ユリンも好きだし、チェギョンも好きだし、シンもコンチャンも好きです。。
うぅ~やっぱ決められないv-356
子供なりんだには、子供なチェギョンもストライクで、大人に憧れてもいるので、ユリンもストライクでしたv-354v-398v-354
結論は「両方好き」ですねv-344
2006/06/07(水) 16:19:38 | URL | りんだ #Y5xNWJIE [Edit
今回は7・8話です
日本語字幕付もいよいよここまできました。
りんださんも私も大好きな7話。そう、チェギョンちゃんの実家へ行くの巻です。
この時のシンチェ、何度観ても可愛いわぁ。
りんださんも書かれてますが、シンくんのブルーのパーカー、似合ってますね。
スーツもいいけど、こういうカジュアルシンくんも素敵です。
とっても偉い&ちょっと何を考えているのかわからない婿に
右往左往するチェギョンの家族もおかしかったし、
すっかりそのペースに巻き込まれてチェギョンちゃんに
「パボシン」呼ばわりされている(でも怒らない)シンくんとか
ツボなシーンが満載の回でした。
相変わらず、りんださんの訳と解釈は完璧ですよ。
8話は前半と落馬以降でかなり雰囲気が変わってしまいましたね。
チェギョンちゃんの実家から戻り、あんなにいい感じのふたりでしたが、
乗馬クラブでの微妙な雰囲気やシンくんとユルくんが落馬したときに誰も心配してあげないユルくんの方にチェギョンちゃんが行ってしまったこともあり、シンくんはまたチェギョンちゃんを遠ざけ、ひとりタイに行ってしまいました。
でも、字幕なしで観ていたときはチェギョンちゃんに腹を立てたシンくんが
ひとりでタイへ行くって決めちゃったのかと思っていましたが、どうやらそうではなく皇后がウィリアム王子の訪韓のことを心配しているのを聞いて、そうしようと決めたみたいでした。ってりんださんはちゃんとわかってましたよね、そんなこと。
私のつたない韓国語力ではこの辺りは想像するしかなく、勘違いしていたみたいです。
で、8話でりんださんが言ってることがわからなかったっておっしゃっている実家から宮に戻ってからのシンくんの「お前、、、今、韓国の女性の中で3番目に地位が高いのはお前なんだ。」 の後ですが、字幕によりますと「それが親離れできてない甘えんぼなんて。国民が知ったら呆れるぞ。昨日の夜はママに子守唄歌ってもらったか?」てなことを言っていたようです。それに対してチェギョンちゃんが
「あんたはパパやママが恋しくないの?」って聞くと、「不思議なくらい平気だね。」ってたぶん強がりでしょうが答えていたシンくんでした。
この頃って、画面を観ていると秋っぽいのですが、話すと息が白いんですよ。
ちっちゃい画面の時には気づかなかったんですが、やっぱり韓国って寒いのねぇ。なんてまったくドラマと関係ないことを思ったりもして。

「ある素敵な日」の方のりんださんのコメントレスですが、今Gyaoで「新貴公子」をご覧になってるんですね。懐かしいなぁ。この作品、まだ韓ドラを観始めた頃にレンタルして観た作品なんです。チェ・ジウしが珍しく?お嬢様ですよね。
さらっと楽しく観れたのを覚えてます。
「ぶどう畑とその男」は案の定、固まってしまったので週末にでもVODで観ます。
明日からは「オーバー ザ レインボー」ですね。
今日、ちょうどエンタメ番組でこのドラマの紹介をちょこっとしていて、ファニの顔、わかりましたよ。
2006/07/25(火) 23:46:12 | URL | kotoko #- [Edit
kotokoさん
私7話大好きですv-10
なんといっても、シンとチェギョンがドラマ始まって初めていい感じになったんですもんね♡
それに、シンってただ冷たい奴なんだって思ってたので、7話での「俺、ボーイスカウト出身なんだ」発言や、「ベッドがひとつしかないな♡」発言なんてするようには思ってなかったんですよ。不意打ちだったのでドキドキドキドキしながら見てましたv-344
シンがタイに行ったのは、確かにお父さんが心労?で倒れて行けなくなってしまったので、周りのためにも行ったのも理由だと思うんですが、チェギョンのこともあると思います。。。私はe-263ただ・・・それは怒ったのではなく、拗ねちゃったっていうかわいいものだったと思うんですよ。そんな感じでしたよね!?電話が来てても、そういう複雑な表情だったような・・・困らせてやるみたいな(笑)
でも、そんなかわいく拗ねたなんて思えるほど、チェギョンは大人じゃないのでかなり辛い思いしちゃって、私も辛かったな~~v-406
チェギョンよりちょっと年上な私でもかわいいなんて思えません(笑)
8話の分からなかったとこってそういう訳だったんですね~ほほぉ~~。やっぱり耳、ちゃんと鍛えなきゃな~って思います。今の「ある素敵な日」でも時々、何言ってるか分からないときがあってv-292それに聞けて単語の訳はわかっても、意味の通じない文章になったりして(^_^;)韓国特有の言い回しも勉強するべきだなって思います☆日々精進ですv-355
「新貴公子」私、見たことなかったんですよ。でもこれって韓ドラ好きには基本みたいですよねv-389レンタルショップに並んでるのは見たことあるんですけど、レンタルショップでドラマを借りるのってためらっちゃって。。いっぱい借りなきゃいけないので・・・財布が心配で(笑)
「ぶどう畑とその男」私ももうすぐ見ようかな~って思ってますv-354
あんまり視聴率は良くなかったみたいですよね。。ま、視聴率は関係ないっちゃ関係ないんですけどねv-398
「オーバーザレインボー」は今日からですね。なんか続々と新しいドラマが始まりますね。。でもそれと同時に、終わってるドラマがあるってことで、せっかくの楽しみがなくなっちゃったりしてちょっと寂しいですv-408
2006/07/26(水) 15:50:08 | URL | りんだ #Y5xNWJIE [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Profile

りんだ



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



月別アーカイブ



Recent Comments



Recent Archives



Categories



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



Links

このブログをリンクに追加する



Copyright © **りんだの気まぐれ日記** All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。