10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

スポンサーサイト

--.--.-- *--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「연인(恋人)」2話

2006.12.07 *Thu*
さてさて、3話を見るためには2話を書かなくては・・・

脅迫観念だわ(笑)

さっそく今回も面白いシーンから始まるので今も大笑いしてしまったとこでしたゞ(_△_ )ぶっ!!!

ではではスタート

前回の続き。
カンジェがミジュの部屋に・・・なぜ??


何か支払いをしてなかったのか?請求書かなにかが部屋の前にあったらしい(笑)
ミジュ「どうしてうちが分かったんですか?もしかして私のこと調べたんですか?」
カンジェ「私はどうしてそんなことするんですか。」
ミジュ「確かに(笑)・・・じゃあどうしてここにいるんですか?」
カンジェ「何だって言ってますよ。」
ミジュ「何がですか?」
カンジェ「どうしたって・・・」
ミジュ「あぁ・・・お父さん、ごめん。また電話するね。違う×2!何でもないわ。じゃあ切るね~。えぇ~と、何でしたっけ?あぁ、どうして・・・?」
カンジェ「隣の人が鍵開けないので、ベランダ使わせてください。」
ミジュ「隣の人が鍵を開けないのに、うちのベランダをどうして使うんですか?」
カンジェ「ベランダを通ってのぼって行けば通じてるでしょう。」
ミジュ「おかしいわねぇ。ここ8階ですよ。ここから落ちたら、ぐちゃっと・・・」
カンジェ「ちょっとでいいので・・・」
ミジュ「あらッ、あらら・・・なんで入るんですか・・・?」
変な雰囲気(笑)
ミジュ「いや・・・その・・・こんな時間にどうしてお隣さんちに・・・もしかしてお隣の女性は恋人ですか?じゃあ、あのお花で飾れた車を贈った人はお宅ってこと?じゃああの人、受け取っておきながら暗証番号も教えてくれないんですか?」
カンジェ「変えたみたいです。ユジンと親しいんですか?」
ミジュ「ユジンって名前なのね・・・いえ、親しいってほどでもないんですが、私暗番わかりますよ。。」
カンジェ「・・・?」
ミジュ「暗番・・・暗番!暗証番号わかりますよ。この前のこともあるし、知りたいなら・・・・」
カンジェ「番号は?」
ミジュ「ティッティッティッティッティッ・・・ピョロン!」
ここで私は大爆笑!
イヤホンでドラマ見てたんですけど、親が同時に私を冷たい目で。。。
でもピョロンっていうミジュの顔が面白すぎました(≧ω≦。)プププ
それに、「なんだ、それ・・・」っていうカンジェの顔も。
これ↓
20061207171632.jpg

ミジュ「に・いち・ろく・いち・はち・開閉。むふふ、帰宅時間が同じことが多くて何度か聞いたんです。なぜか頭が良くて一度聞くと・・・ちょっと!」
カンジェは勢いよく隣のドアの前へ・・・
ミジュは礼も言わずに行っちゃったカンジェにキレつつも父親に電話しようとすると隣から何かが勢いよく割れる音が( ̄□ ̄;)!
ミジュ「あの人イカレちゃったのね。入ったとたん暴れてんだわ。暗番教えるんじゃなかったわ。まさか、殴ってないわよね!?」
ってミジュはそう思ったんだけど、そうではなく・・・(笑)って笑える状況ではないんだけども。。
ユジンが暴れてました。あんなこと言われちゃったもんだから怒ってるのね。
ユジン「誰が花なんて買ってきてって言った?だれが服なんてほしいって言った?誰が外車ほしいって?」
カンジェ「わからなくて・・・お前がどうして怒ってるのか分からなくて、あぁいうのをもらえば教えてくれるかと思って。一体どうしたんだ?」
それでも押してないユジンにキレちゃうカンジェ。
このことからすると、カンジェは妊娠のことは知らないのね・・・
でもカンジェの子供でない可能性も。。。ってこれはユジンに失礼ね。
ユジンは別れようよ切り出す。
カンジェ「やぁ、あの服を着ればキレイだろうな、あの車に乗ればお前が楽だろう、そういう気持ちで買ったんだ。何をどうやってやればいいんだ?」
とかなんとか怒っちゃう。
この怒鳴り声・・・・イソジンって声低いイメージあったけど結構高いのですね。。ってそっち?( ̄∀ ̄ ) ?
ユジン「だったら一緒に暮らしましょ。」
カンジェ「今と大して変わらないじゃないか。」
ユジン「違うわ。私はハガンジェがくれる指輪をはめて、ハガンジェに似た子供を産んでキレイな花が咲く家でピノキオや白雪姫を読んで聞かせてあげたかったの。できるの?ほら、そうでしょ?」

あぁ。。。なんかこのふたり嫌・・・なんか話を複雑にしそうで・・・

このことで、ミジュはカンジェのことを暴力男だと思って最悪って思ったみたい。


とりあえずここらのシーンはすっ飛ばして。

土地を買いたいという人が現れたとミジュが知ったようですね~。

お父さんのとこには、査定?の人が来たようです。ここのとこよくわかんないんですが、子供が書いた絵に差し押さえの紙が貼られたことからして、国もこの土地をお父さんから奪おうとしてるんだ・・・・
ここ分かるかた~~!!ヘルプ!!f(´-`;)ポリポリ

カンジェとサンテク。
カンジェのバスローブ姿・・・・この人は自分の体好きそうよね(笑)

名義人(ミジュ)に会うというサンテクに一緒に行きますかって聞かれても、任せるってカンジェは言うんですが、
孤児院があると聞くと、反応が違う。
お父さんがやってる孤児院は正式の孤児院ではないらしい・・・
う~ん、、この土地問題がよく分からん。
カンジェは、孤児院の牧師の娘が孤児院の土地を売るってことに「けしからん!」ってカンジの反応。

セヨンにもらった日傘をさして船で孤児院のある島に向かうミジュは、土地を買ってもらうためのセリフを考えてます(笑)
写真を撮るんだけど、車によりかかるんですね。その中には怪しい刺青をした中国語を話す(修飾語多くてすみません。。)男たちが・・・
男たち「まさか俺たちの顔撮ってるんじゃないよな?」って言ってます。
サンテクと待ち合わせしてるんですが、カンジェも後から来て他人のフリ?して聞いてます。
ミジュ「土地、見に来られたんでしょ?土地の使い道はどうなさるんですか?ペンション?住宅?あぁ。。。ラブホテルとか?」
サンテク「どうでしょうね。」
ミジュ「あぁ、そうなんだ!実はあそこラブホテルにはもってこいの土地なんです!」
調子のいいことを言うミジュに、カンジェは不機嫌な様子です(笑)サンテクは呆れてる感じ?
ミジュ「この際なので単刀直入に言わせていただきますが、土地の値段は・・・」
サンテク「お望みの通りに・・・」
ミジュ「あぁそうですか。じゃあちょっと待ってくださいね。んーいくらから始めようかしら。」
って横を向くとカンジェが!
ミジュ「あらら。。そうっですよね?(サンテクに)私、ちょっと知ってる人みたいなので、土地の値段は私の望みどおりなんですよね?ちょっと待ってくださいね。」
ミジュ「ちょっと!ちょっと!私のこと覚えてますよね?花持ってベランダ使うのに勇気がないからって、暗証番号教えてあげたのによくあんな風にできるわね!女を殴るなんて!ヤクザみたいじゃない!そんなことも教わってないの?」(適当な訳です・・・)
サンテク「あの・・・」
ミジュ「いえ!何もおっしゃらないでください!事情があるんです。まさかあの女を殴ったからって、私まで殴るつもりじゃないわよね?女を殴るのにも、どうして拳骨なわけ!?」
サンテク「社長・・・」
ミジュ「どこですか?社長?誰が社長ですって?どこです?」
サンテク「この方が土地を買われる方です。」
ミジュ「誰・・・誰が?この人ですか?えぇ~い嘘・・・( ̄□ ̄;)!」

カンジェは怒っちゃって帰ろうとするけど、土地を売りたいミジュは必死。
またしても笑えるセリフを・・・
ミジュ「ちょっと待ってください!このまま帰られるなんて・・・罪を憎んで人を憎まずって・・・!男らしくみえるし、誤解もなさってるようだし・・・晩ご飯まだですよね?ここは海しかないし、船の時間まで2時間もあるわ。」

そして鍋をつつきつつ一杯。
ミジュ「私の父のことは心配しないでください。ちゃんと説得しますから。一杯つぎな・・・」
って言葉が・・・ぞんざいに・・・(笑)
でも手を引かれてサンテクがついでも「うん。」だって(≧ω≦。)プププ
サンテク「どうしてあの土地をお売りになろうと思われたんですか?」
ミジュ「ムカつくから。私、一週間に25回手術するんです。一日8時間、毎日8時間。なのに、この方が恋人にポンとあげた車を買おうと思ったら私が給料全部つぎこんでも5年かかるんです。なのにうちの院長ときたら病院を起業するとかで2ヶ月ぶりに(どうのこうの・・・)」
サンテク「医者をなさってるんですか?」
ミジュ「はい・・・どうしてですか?そう見えないって?何よ!?医者ならもっとかわいくておとなしくなきゃだめですか?とにかく私は、絶対あの土地を売って病院を開業するんです。それから素敵な男性と結婚するんです。うちの父、婿はヤクザじゃなければいいって言うんです。純粋すぎると思いません?」(あっ、、カンジェヤクザじゃないの。。。)
カンジェ「土地の話はなかったことにしましょう。」
ミジュ「いいですよ!土地の話はなかったことに・・・」
ミジュ「はい?どうしてですか?ちょっと待って・・車買ってくださいよ!お金もちなんでしょ?どうしてですか?ちょっと!彼女もこのこと知ってるの?お宅が服買ってあげたり、車あげたりして簡単にお金使うのに、本当はこんなに冷たい人間ってこと!そうね、彼女がドア開けてくれないって来たときに分からなかった私がバカだわ・・・」
と転びそうになるミジュ。
でもこんなに文句タラタラ言われてるのに、転びそうになったミジュを支えるなんて、いい人なんだな~カンジェって♡
でも突き放したけど・・・当然の運びでござます。。。

帰ろうとすると、サンテクが襲われる!
そんでもってカンジェとサンテクは応戦!
ところがどっこい、ミジュが人質になっちゃって油断したカンジェ刺される( ̄□ ̄;)!
仲間がかけつけて刺した人たちは逃げて大事にはならなくてよかった・・・・
でもカンジェいい人♡またしても惚れた♡自分は刺されたのに、「大丈夫だからあの人(ミジュ)のとこに行け!」って!
でもカンジェ倒れちゃいます。
ミジュは病院に連れて行こうとするんだけど、カンジェは病院には行かないと言い張ります。
サンテク「俺たちは病院には行けない。ナイフの刺し傷だって分かれば警察を連絡するだろうし、そうすれば、ことがこじれる。だからあんたが助けろ!あんたは医者だろう!」
ミジュ「医者だったらなんでもできると思ってるんですか?私は形成外科の医者です!ナイフで刺された人をどうやって助けるっていうんですか!?それに助けられたとしても嫌です!人の生き死ににかかわるのは嫌なの!」
サンテク「なんだと!?あんたのせいでこうなったんだ!見えないのか?あんたが見捨てたら死んじまうんだ!!」

ってことで、孤児院の医務室?に運んで一応治療をほどこします。
でもカンジェは糖尿の気があるらしい。サンテクはひどくないと思ってたみたいだけど、ひどいみたいね。
どうにか一命をとりとめた~。よかった。
「どういうことなのかはわからないけど、死にたいなら他でやってくれませんか?ここには子供もいるし神様もいらっしゃるんです。神様とは親しいんです。私は親しいの。この人のそばに私がいれば神様もこの人を愛するし、少なくとも私の手でこの人をの命は奪わないようにしてくださいます。だから血くらい流してきてくれませんか?」
サンテク「さっきは・・・」
ミジュ「申し訳ないですよね?」とかなんとか。。わかんねぇ

治療の最中に背中を見ようとしたミジュは、刺青を見てしまう。。けどカンジェは隠すんだけどね。

お父さんは土地の仲介業者のとこに行き、ミジュがカンジェたちに会ったことを知って激怒してました。

ミジュは子供に会って、お父さんにカンジェたちのことを話したことを聞いて大慌て。
すぐお父さんに呼ばれてワケを聞かれたんだけどごまかしてましたねぇ~。
そしてお父さんはお祈りに・・・・鑑定評価書ってのを見ながらため息をついてます・・・
これはなんの鑑定評価書なの?土地?それともDNAとかそっち系?あぁわかんない


翌日。カンジェの部屋には「ドアを開けないこと!お腹にケガしてる伯おじさんがいます。」という貼紙。
カンジェがめざめてサンテクに「ずっと横にいたよな?高いもんだって話さなかったのか?」
サンテクは(?_?)

ミジュ「つまり私にシャツ代を払えってことですか?」
サンテク「そうじゃありません。そうじゃなくて着替えのシャツがあれば・・・」
ミジュ「着替えのシャツですか?」

・・・Σ( ̄◇ ̄|||カンジェの切なそうな表情・・・いいねぇ!グッとくるよん(笑)
ミジュ「お父さんが一番大切にしてるものです。一年にたった一度復活祭のときに着るんです。」
カンジェ「花が・・・・大きすぎる。」(このセリフ大爆笑!((´∀`*))ヶラヶラ)
サンテク「これが一番小さな花だそうで・・・」
ミジュ「嫌なら着なければいいわ。」
と持っていこうとしたけど、カンジェは一応受け取る!
とそこにサンという部下が。
カンジったらお茶目さん(笑)部下のシャツを奪いました。
でもシャツ・・・ちっちゃくない!?胸が張り裂けそうよ~。
かなり不満そうな部下。
カンジェ「もっと笑えよ。」
サン「笑えませんよ。」
カンジェ「だったら脱げよ。変えてやるから。」
サン、ボタンをはずしだした・・・カンジェ立場ねぇ( ̄□ ̄;)!
するとサン「前を開けて着ればマシになるかな~と思って。」
サンに逃げた奴らの話を聞くと、中国語を話していたことがわかりました。
会長には、ちょっと休むと電話を入れます。ケガのことは内緒にする様子です。
会長はその頃チャンベとサウナに。
それにしてもこのチャンベってのはくせものですな~。
あのカンジェを襲った人たち、このチャンベが送ったんじゃないかしら、、って思うもん。
でもチャンベのこと信用してないのか、会長も
「これからもずっとお前とは気楽にはなりたくない、今みたいにな。」っておっしゃってますぷぷ(* ̄m ̄)o))
その後も「心配いりません!私の心はいつでもボスと・・・」
会長「だったらいい。でないのか?歳もとったし、ずっといると・・・」
帰りに、会長にカンジェから電話がかかってきます。あ、休みをもらうってやつですよ。
切ったあとチャンベ「カンジェですか?なんと?昨日は帰ってこなかったみたいですけど。」
会長「何日か休むそうだ。」
チョンベ「休むってことですか?何かあったんじゃなくてですか?」
会長「どうしてだ?何かしでかしたのか?」
チョンベ「はい?まさかそんなことは・・・私がカンジェさんのことが心配で。」
会長「お前はどうしてそうなんだ?馬の子じゃあるまいし、目の前にいることさえもできないのか。安心して話せやしない。」(適当です
最後に舌打ち。
会長は、カンジェに何か起こったことを察知してカンジェを部下に探させてましたね。


ユジンもチョンジェを嫌ってるのかぁ。そりゃ、カンジェを嫌ってる人はユジンも嫌いだね。

あ、このユジン役の人に似た日本の女優さんいますよね?
名前は知らないんですが(爆)
ラブレボリューションの須賀に「わかってないわね。優等生の女の子は隠れてお土産とか買ってきてるもんよ、そうね~おそろいの湯のみあたりかしら?」(うろ覚えっす。。)とかタクシーの中で言う人です。
誰か分かる方います!?ゆみぽんさんは分かるかも~~


ユジンは、セヨンとも知り合いなのか!
ユジン「甘いもの嫌いじゃありませんでした?」
セヨン「よく覚えてるな。」
「カンジェさんとすべて反対だったから」
「女を見る目を除いてはな。」
「ずっといるんですか?」
「お見合いしに、ちょっとな。笑えるだろ。」
「したんですか?」
「あぁ、きれいで、気がきいて、かわいい面もあって、日傘がよく似合う女性とな。」
「気に入ったのね。誰だかわからないけど、幸運な女性ね。」
「なにが幸運だよ。」
「お父様には会いました?」
「いや。」
「まだ片思い?」
「あぁ・・一生そうなんじゃないかって思うよ。」
って会話でした。


会長とその奥さんは仲が悪いようです。
会長はセヨンをかわいがってなくて(できが悪いから?)
奥さんはかわいがってて、かわいがってない会長にキレてる模様。


襲った集団が何者かわからないカンジェは、孤児院にいることにします。ソウルより孤児院の方が安心ってことです。

お粥を作ってあげるミジュ。
サンテク「牧師さんは・・・」
ミジュ「ソウルに行きました。誰かに会いに行くって。その人ホテルに住んでるらしくて。。あ~あの知りたいことがあるんですけど、最近はなんて呼ぶんですか?」
サンテク「何がですか?」
ミジュ「最近ヤクザのことなんて呼ぶんですか?コンダル?カプチュギ?チョッポク?ヤクザなんでしょ?」
サンテク「いえ、違います。社長は刺青をしてますが・・・」
ミジュ「社長?『ボス』じゃなくて?」
サンテク「合法的な会社なんです。」
ミジュ「合法的ですか。合法的に何をお売りになってるんですか?持ってついてきてください。」


ミジュ「ボス~注射の時間ですよ~。」
このときのカンジェの表情にまたしても大笑い!これ↓
kanje.jpg

にらまれたサンテクは「私がお話したんじゃありません。」
ミジュ「じゃあ見ますね~。はい、大丈夫ですね。痛かったですか?痛くなかったでしょう?」
カンジェ「いや、ここからここまでがすごく痛くて・・」
って言ったらミジュに叩かれました(ノ∀≦。)ノぷぷ-ッ笑子供みたいな表情しちゃって♡
ミジュ「そりゃその程度は痛みますよ!ナイフの傷は全然痛くないと思ったんですか?」
カンジェ「だったら聞くなよ・・・」
ミジュ「じゃあ消毒しますよ~。少ししみますけど我慢してくださいね。」
カンジェ「ちょっと・・・優しく・・・優しく・・・」(サルサル・・・サルサル・・・聞いててなんか気分よくなっちゃった。。ってSではないですよ。なんか、ユジンのこと考えてるときの渋い顔思い出したら笑けてきますよ。。それに指のそり具合!注目です!r(≧ω≦*)スマンスマン)
ミジュ「あらま~大げさね。」
ガーゼを勢いよくはりつけるミジュ。
ミジュ「ナイフで刺されるってことは、相当悪いことしてらっしゃるのね。」
サンテク「そんなことはしてません。」
ミジュ「罪を憎まなきゃいけないだけどね~さぁ、お尻だして。お尻!
ナイフではよく刺されても注射針刺されるのは初めてみたいですね。それともお尻がどこかわからないのかしら?」
もうミジュのセリフおかしくて仕方ないです!!

お父さんには、カンジェとの関係だまっててほしいらしくそれを頼んでます。
ミジュ「医者が必要な瞬間にちょうど私が通りかかった。どう考えてもボスを助けるために神様が私をお送りされたのだ。こんな天使がいるのだろうか。どうしてこんなに素晴らしい娘さんがいらっしゃるんだ目に入れても痛くない、私もこんな娘を産まなければ・・・まぁ、こんな感じで。」
カンジェ、キレてる(笑)
サンテク「つまりは土地を売ろうとしてることを牧師さんに知られなければいいんですね?」
ミジュ「そうです。命の恩人なんだからそれくらいは当然じゃないんですか?」
カンジェ「お父さんに知らせないで土地を売るのは不法じゃないのか?家族なのに。」
ミジュ「不法?そんなことおっしゃってるあなたは合法的にナイフで刺されたの?」
カンジェ「誰がここに連れて来いといった?」
サンテク「おかげで助かりました。」
カンジェ「じゃあ私もひとつお願いしよう。」
ミジュ「あらま。お願いするならさっきの言葉は取り消したらどうですか?」
と、ちょっと言い合いが続きまして・・・(あ、訳がわかんないんだ・・という指摘はしないで=(;゚;Д;゚;;)⇒グサッ!! )

ミジュ「で、お願いってなんですか?」

カンジェが、孤児院で暮らすことを許せってお願い。
糖尿とか、部屋がないとか色々と理由つけて断ろうとするミジュだけで次々に解決
野菜や果物大好きなので、あの量は羨ましい・・・
でももっと優しく優しく扱ってほしい・・・f(´-`;)ポリポリ
薄型テレビ・・・♡いいなぁ~。
セクシーな外国人のポスターには呆れてたね(笑)
そんでもってかわいいお花のついたスリッパも♡

カンジェは脅しのセリフをはきつつも、もし住まわせてくれれば土地を好きな値段で買うことを提案する。
それにはミジュもグラッ。。

サンが子供たちとサッカーして遊んでる姿をカンジェとサンテクはグラサンしてアイス食べながら見てるんですけど(・・( ̄  ̄◎)ノ )
これを子供たちが見て、子供とヤクザふたりが反対に(笑)
これも笑えましたわ(笑)
んでもって、ミジュが水をまく姿をじぃ~っと見てるカンジェに恋の予感を感じました


ミジュはそのおかげで病院を休むことに・・・ま、土地を売るためならねぇ~。

家に帰って支度をするんだけど、チケットはバックに入れた?わかんなかった。。
ユジンに知らせるか知らせないかユジンの家の前で独り言言いながらウロチョロしてるとユジンが(笑)
ミジュ「私、ちょっとケガ人が出てちょっと家を留守にするんです。ぁ゛・・・・え~・・・だからうちの牛乳と新聞をどうにかしてもらえますか?牛乳はとりあえず飲んでください、それから新聞は・・・読んでください!」
結局何も伝えず・・・


会長は、カンジェをえらく心配してる様子。
部下がカンジェが仁川の島にいて、ナイフによるケガをしてると報告します。
それを見ていたセヨンは嫉妬かな・・・私には悲しい表情に見えた。
セヨンはその場で、女の人に電話。「パーティーの始まりだ」って言ってるからまた荒れるのかしら??って荒れたとこは見たことないけども

セヨンの泊まってるホテルに、会長が来ます。
やっぱりお父さんはセヨンを貶すのです・・・あぁ親子なのに、冷たく貶さないでほしいわ。
でも、やっぱり息子だしちゃんと自立してほしいのね。
仕事を始めろって言うんだけど、それもバカにしたような言い方だから、セヨンかわいそう。
追いかけて行って、本当に自分が仕事を学ぶことを望んでるのかって確認するんだけど、会長は自分の息子が遊んでばかりいることを望む親がいると思うかって言ってくれるのに・・・・
セヨンはいませんよね・・お父さんを除いてはね。だって
あぁ~セヨンのひねくれモノ!!((ヾ(≧皿≦;)ノ_))
会長「父親がチャンスをあげてるのに、台無しにする気か?」
セヨン「チャンスは3年前にくれるべきでした。」
セヨンは帰ってくるなって言われたって思ったのね。それでこんなにひねくれちゃったのか~。
あ~あ、また関係がこじれちゃったね。


さてさて、孤児院ではぁ~♡
ミジュがカンジェの腰に包帯を巻いてあげています。
で、かなり、ってか違和感あるのは私だけ?あれ接近しすぎやぢゃない?それにあんなに何回も??
って思ったけど、ま、ドラマだし
カンジェの視線が絶対♡だったよ~ちょっと気になり始めてるのか?
早いか?
でもミジュの口の悪さにムカッとしてますが・・・
またまたお尻に注射~~
注射をわざと痛くしてるんじゃないかと怒ってて(笑)

電話が。セヨン!!
島に来てるって~~~~Σ( ̄◇ ̄|||


。。。おぉ~見返してみたら結構な長さに
ま、自分が書きたいから書いちゃったので読んでくれたら幸いです

ではでは次はきっと3話でお会いするかとぉ~!
では~!
スポンサーサイト

COMMENT

これ、面白いかも
2話も観ました。
実は1話を観た後すぐに1回観たのですが、やっぱりわからないことだらけでりんださんのレビューを読んでから、さっきまでもう一度観てました。
やっぱり、これ面白いですね。
ミジュの行動とかもおかしいし、ガンジェが時折見せるボケッとした表情とか笑えます。
ミジュの勢いに負けて、完全にペースに巻き込まれてる感じのガンジェ。
今のところ、ミジュはガンジェに患者&土地を買ってくれる人としてしか感心がないようですが、ガンジェはちょっぴり意識してきているみたいですね。
子供と水遊びをしているミジュを見る眼が優しかった。
りんださんも書いておられますが、ガンジェってほんとはすごく優しい人なんだと思います。
あんな職業してるとそれが命取りにならないかぁ?と先行きちょっと心配でもありますが。
このドラマ、出てくる人みんな訳ありっていうか色々抱えているみたいなので一筋縄では行かないんだろうなぁと思って観てます。
セヨンが島に来て、ミジュとガンジェが親しい?って知ったらまた一波乱ありそうですね。
タイムリーにちょうど昨日のNHKでイ・ソジンしのインタビューがあるって聞いたので(チェオク絡みでですね。)録画しておいたのですが、先日の来日時に収録されたものでしょうか、もう髪型はガンジェでした。
ナウリのイ・ソジンしも素敵ですよ。
チャングムみたいにノーカット字幕でやってくれたら絶対観るのに。

「朱豪」りんださんも溜まってるのですね。
私は33話まで観てそれ以降がまだなんです。
早く観ないとHDDがいっぱいになっちゃうので困るのですが、他にも溜まってるものがいっぱい。
後で観たくなるかもと思って色々録画しておくのですが、私の場合、かなりドラマの好みがはっきりしているので好みじゃなさそうなものは後回しになってどんどん溜まっていくという悪循環なんです。
で、結局はそのまま全消去の運命に。
今は、「プラハの恋人」、「ソウルメイト」、「雲の階段」、「サンシャインオブラブ」がその状態です。
りんださん、「プラハの恋人」ご覧になってるんですよね?
お勧めですか?
「パリ恋」もすごくはまったし「恋人」も好きなので観たらはまるかもと思うのですが、キャストが・・・。
雰囲気が少し暗いって聞いたことがあるのですがどうですか? 
2006/12/10(日) 20:02:53 | URL | kotoko #- [Edit
 動画は、ずっととってあるのですが、2話までしかまだみてませんが、これからの展開がかなり気になるドラマです。
 セヨンも、これからどんどんミジュに惹かれていくのでしょうね。
今は、遊び人ぽいけど・・・
 もともとガンジェを恨んでるようだけど、ミジュがらみで、いやなやつになっていくのかな?

 
2006/12/16(土) 12:16:59 | URL | ♪ゆみぽん♪(^-^)ノ #- [Edit
kotokoさん
実は、かなり先まで見てしまったりんだですe-263
一度我慢が途切れると、だらだら先に進んでしまい・・・
かなり私好きみたいです、このドラマ♡
イソジンしと、キムジョンウンのコンビもばっちり自然に見られるようになったので。
ガンジェのあの冷たそうなのに、本当の彼は人間臭いところなんか、もう「グッ」ときてしまいます。
私も、先日TV芸能っていうKNTVの番組でイソジンしのインタビュー?会食?みたいのを見ました。とってもいい人みたいで、さらにドラマを見るのが楽しみになっちゃいました。
それにコミカルな女優さんと共演するのが初めてで、かなりNGを出してる姿を見て、なおさらかわいいな~っと思ってハマリそうです(笑)
あ~最初はあんまり好きじゃないな~とか思ってたのに、なんてゲンキンなんでしょe-282
あ、この番組でチェオクの映像も出てきましたよ。色んな俳優さんから断られた役を彼が引き受けたとか。ナウリも確かにかっこよかったです。体格がしっかりしてるのでああいう格好も似合いますね。でも顔は一目ではイソジンしだと気づかなかったです(笑)

じゅもんはかなり溜まってます。まだまだ見てません。今日も放送があるのに・・・
ソソノがケガする前から見てないので、、って、もう何話溜まってるかもわからない状況です(笑)
「ソウルメイト」はけっこう面白いですよ。まだ全部見たわけじゃないんですが、笑えました。
「プラハの恋人」は確かに暗いです。「パリ恋」とか「恋人」とはちょっと空気が違いますね。「パリ恋」と「恋人」がラブコメとすると、こっちは悲しいラブストーリー寄りですかね。。笑えるとこがあんまり(全然?)ないような。。私も、リアルタイムでは見なかったのでKNTVの放送を見てますがイマイチハマれてないのかいつも録画を忘れたりして再放送を見ることになっちゃいます。キムジュヒョクしは好きなんですけど、もうひとりの男の方があんまり好きじゃなくて、それにドヨォ~ンとした空気が漂ってるんですよね。。主人公ふたりがラブラブの時でさえ・・・だから最終回だけ見るとか、これからはトビトビに見るとか、そういうことになりそうです。
私も「雲の階段」、パソコンにはあるものの、まだ見てないですe-327すっかり忘れてました(笑)見なきゃf(´-`;)ポリポリ
2006/12/18(月) 17:10:01 | URL | りんだ #Y5xNWJIE [Edit
♪ゆみぽん♪さん
面白いですよね~。
キムジョンウンがすきだし、それにTV芸能っていう番組でイソジンしが出ててインタビュー受けてたんですが、素敵な方っぽかったので、さらに視聴意欲をくすぐられました♡
セヨンは、イジワルだと思いますよ!イジワルというより、根は悪い人ではないんだけど、ひねくれちゃってるって言うほうが正解かもしれないんですが~私の勝手な解釈です(笑)
なので、カンジェが心配です。
2006/12/18(月) 17:14:54 | URL | りんだ #Y5xNWJIE [Edit
あっ、りんださんだ
こんばんわ。
なんだかお久しぶりな感じですね。
そうこうしている間に私の韓ドラ視聴も進んでますよ。
実は「ルル姫」、終わりまでVODで観ちゃいました。
あちらでの視聴率はあんまりよくなかったみたいですけど、私は面白かったです。
キム・ジョンウンし可愛いし、チョン・ジュノしもわりと好きなんです。
今、日本語字幕付き放送をしていうのであまり詳しく書けませんけど、
チャノがどうなっていくのかなぁ?って観ていたのですが、こう来たかって感じでした。
これからのんびり字幕付を観ます。(今日、5話が放送されました。)

「朱豪」も日曜日に一気に5話を観て追いつきましたよ。
ここ数話はすっかりソソノ目線で観てしまい、涙涙。せつないですぅ。
でも、囚われてぼさぼさ頭になった朱豪が素敵。
いよいよジヒョちゃんが出てまいりました。はぁ。
帯素はますますもって憎たらしくなってきました。
お気に入りの私ですら「おいおい帯素よぉ。」って思うくらいですから、大抵の人は観ていてものすご~くムカつくと思いますよ。

で、「恋人」ですが、りんださんも視聴進んでるんですね。
私は5話まで観たとこでとまってます。
やっぱり私ひとりの力ではわかんないことが多すぎて。
英語字幕付を発見したのでそれで復習しようと思ってそのまま。
5話の内容とかすっかり忘れてます。
続きを観る前にもう1度観ないと無理かも。
りんださんが、ご覧になったっていうKNTVの番組ってSBSの「テレビ芸能」のことでしょうか。
私もちょうど昨夜観ました。
レポーターの人とお食事しながらしゃべってたやつですよね。
素のイ・ソジンしも素敵ですねぇ。
最近、彼が出てるとつい手が止まって画面に釘付けになってしまってます。
私ってなんて単純。
そうそう、コミカルな女優さんと共演するのは初めてでNGいっぱい出してますって言ってましたね。
実際噴出してNGっていうのやってましたし。
SBSはまだ年末の演技大賞のノミネートが発表になってないようですが、このふたりに賞を取ってもらいたいなぁ。
って実はSBS全然観てなかったのでどんなドラマがあるかわかってないんですが。

「ソウルメイト」面白いですか。
じゃ、次はそれを観ようかな。
観始めるとどんどん観れるのですが、とっかかりがなかなか億劫になっちゃって。
「プラハの恋人」はりんださんのコメント読んでさらに迷ってます。
ブロガーさんたちも賛否両論ではまってるって方とリタイアって方と両方いらっしゃるし。
全話録画してから考えます。
2006/12/18(月) 23:21:59 | URL | kotoko #- [Edit
kotokoさん
「ルル姫」、かなり前に見たので、チャノってのが誰だかわからない・・・・
前にも書いたんですが、私かなり記憶力悪いんですよね・・・友達にも、「そんなことも覚えてないんかい!?」ってよく言われます(^_^;)え~、あの身長がものすごく高い人ですか?って、これもなんと曖昧な覚え方(笑)

「じゅもん」、相も変わらず見てませんv-356実は風邪(多分・・・)でダウンしておりました。詳しくは、また記事あっぷしてると思います。なので、何もかも進んでません(笑)
でもでも、髪の毛ぼさぼさのじゅもんは見ましたよ!私は、きれいにまとめてるよりも好きです♪テソは。。もう免疫が出来てきたので(笑)少々のことではムカつかないかもしれない・・・といいつつ、きっと想像以上のことをしてくれちゃってるんでしょうね~~v-12あ~見るのが怖い・・・ジヒョちゃんは、出てきてくれて嬉しいのか、悲しいのか、、ちょっと複雑です。ソソノがかわいそうになっちゃって・・・ってまだ内容あんまり知らないので、取り越し苦労かもしれないですが。
イソジンしが出演してたの、SBSのテレビ芸能です。実はわたしも彼がテレビに出てくると、手止まっちゃいますよ!(つω`*)ホ゜ッKNTV見てても時々CM(って言っていいのかな?)に出てきますよね。それで。。
ソウルメイトは時々見ないときがあって、、でもそれでも楽しめてるので、きっと面白いんだろうな~と♪ちょっと不思議な(フランス映画みたいな・・・違うかなe-263)作りにはなってますが、主役の堅い話し方する女の子が面白いですよ。
2006/12/27(水) 17:12:51 | URL | りんだ #Y5xNWJIE [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Profile

りんだ



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



月別アーカイブ



Recent Comments



Recent Archives



Categories



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



Links

このブログをリンクに追加する



Copyright © **りんだの気まぐれ日記** All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。