10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

スポンサーサイト

--.--.-- *--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

굳세어라 금순아 159、160話です!

2005.10.01 *Sat*
ふぅ~~(● ̄  ̄●)

終わりました!ついに・・・。
寂しいような、嬉しいような、複雑な気持ちだな~。
だって、もうクムスンとクムスンを取り巻く人たちの物語を見れないのかと思うととっても寂しい。
でも、最後はみんな幸せそうで楽しそうな人たちを思う存分見せてくれて嬉しかったし、
りんだまで幸せになりました


では、159,160話行きます!



前回の続きで、義理の両親の許しをもらったクムスンとジェヒは
道端でとっても爽やかにイチャイチャ(笑)
手と手を取り合って、「元気だったか?もう会えないと思ったよ。これ、夢じゃないよな??」
なんて言いながら、クムスンはジェヒのほっぺをつねる。
ジェヒは「いったいな~~」(←ニヤニヤして)なんて言ったりしてます!

言っちゃいけないけど、、バッカップルっぽいぞ。。。

ジェヒは「どれだけ後悔したか・・・別れてくれって言ったこと。
義理のご両親を憎んだけど、お前の言ってた通りだ、すごくいい人たちだ!
お前が驚くことがある、お母さんが許してくれた、フィソンのことも。」
そして、ふたりは(道のど真ん中で)抱き合う・・いいのかな(-_-;)
で、ジェヒからもうひとつ報告。
「俺、父さんに会ったんだ。“お父さん”って呼んでみた。」
クムスンは「本当??!!アジョッシ、チャル ハショッソヨ・・・(なんて訳せばいいのか?“よくやりました”?)本当に辛そうだったのに・・・ホントにどこでどうやって会ったんですか?
アジョッシが釜山まで行ったわけじゃないでしょ??」
など、とってもとっても喜んでくれているクムスンを見たジェヒは
またまた、あの甘ったるぅ~~~い笑顔でクムスンを見つめ、
不意にチュッ(*ノωノ)ポッ

そして、ふたりは一緒にバスに乗ります。
ここでもじゃれあってます。ジェヒは叩かれて痛そうですが、クムスンとの別れに比べれば、とぉ~~っても幸せそうだわ。
あ~りんだ、幸せ♪

んで、家に帰ったジェヒはお母さんに報告。
「この前言ってたフィソンのことだけど、まだ有効??」
というジェヒに、お母さんもすぐ気付いて
「クムスンとまた付き合うことになったの?クレ~、有効よ。連れてきなさい。」
と言ってくれます。

クムスンは、本当のお母さんに報告に行きます。
お母さんも泣きながらとっても喜んでくれます。
「もう苦労しなくていいのね、本当によかったわ。」と。
すると、クムスンはついに「オンマ・・・私のお母さんですよね?初めて顔を見たときの気持ち分かりますか?“あ~、天使みたい”って思ったんですよ。子供の頃、お母さんはどんな顔してるのかな~って考えてました。」って言うんです。
そしたら、お母さんは涙ながらに「そうよ、私が産んだのよ。」って言います。
ま~そんな話が。


クムスンは家に帰ってお義父さん、お義母さん、テワン、シワンとお酒を飲みます。
テワンはCMの契約金をもらってきて両親に渡します。
そしてクムスンはまた謝って、フィソンのためジェヒの子供として育てることを許してほしいこと、
フィソンが高校生になったら本当のお父さんのこと、
どんな人だったかはちゃんと説明することを言います。
それでも、お義父さん、お義母さんに会えないことを想像できないし、
フィソンもこの家に連れて来たいということもお願いする。
でも、両親はすべて忘れて幸せに暮らせというのです。
でもクムスンは
「生きていけません。この一緒に暮らした3年間どれだけ、私がお義父さんが本当の父親だったらって考えたか知ってますか?」
といいます。
でもお義父さんは「俺が、今までどれだけひどいことをお前に言ってきたことか。それでもか?」と。
クムスン「私、そんなこと言われたことないですよ。」って言うんですよ。
もう、りんだ涙×10000・・・・(ToT)

もう、感動爆発(意味不明な言葉でスミマセン

お義母さんはこのクムスンの言葉を聞いて「おいで」と言って抱きしめてくれます。
「全部忘れて暮らせばいいのに・・・娘・・」と言ってくれます

ジェヒとクムスンのことではないんですが、
シワンの奥さんの話。
結構今回好きでした。やっぱり最後になってくるとすべてがよく見える(笑)
機会があったら書こうかな・・・書く機会があるかどうかは分かりませんが。。。ρ(-ω- )

次の朝、朝っぱらからジェヒがクムスンの家に。
ジェヒはクムスンを本当の娘だと思ってほしいことと、クムスンがお願いしたフィソンの育て方のことについて言いに来たのでした。
お義父さんたちは、「クムスンと同じこと言ってるわ。似てるのね~」なんていってました。
そこでテワン。
「じゃあ、俺とあんた(ジェヒ)の関係はどうなるんだ?弟ってことなのか?」
ジェヒ「そうなるみたいだな。」(←パンマル)
テワン「“だな”?(パンマルを指摘。)
ジェヒ「・・・です。」
テワン「どういう関係になるかわかってるよな?分かってるなら呼んでみろ。」
ジェヒは仕方なく「형님(ヒョンニム、お義兄さん)」と呼ぶ・・・。
テワン「ホントに言うかよ、歳どれだけ上か分かってんの?」(←性格悪ッ分かってたけど。。。)

そして、その場の雰囲気も変に・・・
だって、ジェヒ、「この鍋、おいしいですね~、お母さんが作られたんですか??」
義母「いや、クムスンが作ったんだけど・・・」
なんて会話するんだもん。
それに、ジェヒは他人と同じ鍋をつつくのが嫌いだけど、頑張って同じ鍋つついてたのに、
クムスンが「アジョッシ、嫌いでしょ?」とか言っちゃったし。
クムスンも言わなきゃいいのに

ということで、門を出たふたりは険悪。
ジェ「俺の味方のくせに、どうして最後までああなんだよ。」
ク「どうして“ヒョンニム”なんて言えるの?年下なのに。」(←パンマルで)
ジェ「“なのに”?(自分もパンマルを指摘 笑)」
クムスンはそんなの気にせず行ってしまう・・・・(さらに笑えるわ・:*ゞ(∇≦* ))

という感じで160話終了。


やっぱり好きなドラマは短く出来ないもんですね。
努力しても書きたいことが多すぎて省略できない・・・というかしたくない(笑)
ま、少なくともクムスンとジェヒのことについては出来ないなぁ。
それにしても、こんなに長いドラマだと、グダグダな内容になってしまいそうだけど
ちゃ~んとおもしろい
脚本家の人はすごいな~。。。
こんなにあったかいドラマ書けるなんて。


ということで、あと3話あるんですけど、今日のところはここまで。
もう見てるので書きたいのはやまやまなんですけど、
せっかくの好きなドラマなので、ゆっくり書いていきたいな~と。
余韻に浸りたい
まとめて書いてしまうともったいないような気がして


はぁ~~それにしても久々にじぃ~~んとくるドラマだったな




スポンサーサイト

COMMENT

・・・・・(--)バカップルですね~
あんまりイチャイチャしてると、「はいはい・・・(--)良かったね~」と思うのは、まろんまろんのヒガミでしょうか?(はい、多分ヒガミです)

ちなみに「私の名前はキムサムスン14話」でも、イチャイチャして「ホン~」(ジンホンの事)「ハニー」(サムスンの事)と呼び合う二人に「・・・(--)」のまろんまろんです。

いや~けど、ヤキモキした分、二人(クムスンとアジョッシ)が幸せそうで良かったよ(^^)
早くKNでもイチャイチャした二人を見たいもんです。

こっちまで幸せな気分になれるドラマは良いですね(^^)

すっごく面白くて衝撃的だったが、見た後しばらく立ち直れなかった韓ドラは
「ごめん 愛してる」と「バリの出来事」です。
最近見たので余計そう思います・・・
ネット上で「バリ廃人」と言う言葉がよく出てますが、見る前は「?」でしたが、今ならわかります。

話がそれましたが、また、楽しいコメントよろしくです(^^)
2005/10/02(日) 20:39:22 | URL | まろんまろん #- [Edit
まろんまろんさん
お返事遅くなってごめんなさい。
ヒガミ・・・かもしれませんね(笑)りんだもひがみ根性丸出しでぶつぶつひとりゴト言ってしまいますv-407
サムスンとチノンのあのイチャイチャ具合もちょっと・・・でしたよね。
「こんなにサムスンじゃないぃ~~~!」とは思いつつも、幸せな二人が見れてとっても幸せだったな~i-185
クムスン、今はKNで、100話くらいでしょうか???
まだ悲しいふたりなんでしょうね。。。
早くKNの方でも幸せになってくれるといいのですが。
でも、終わってしまうのは悲しいのでは???りんだも最終回はとっても複雑な気分だったのでi-201
「バリの出来事」・・・あれは見る前に、たまたま結末を知ってしまって
「ありえない・・・v-406」と思ってしまい、未見です。
だって・・・悲しすぎますよねぇv-356
「ミサ」も、結末が悲しすぎて同じく未見です。
りんだは悲しすぎる(バッドエンド気味)ドラマが苦手なんですよぅv-390

では、まだまだこの日記上では「クムスン」終わってないのでまた書いていきますね~☆

2005/10/06(木) 23:29:56 | URL | りんだ #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Profile

りんだ



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



月別アーカイブ



Recent Comments



Recent Archives



Categories



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



Links

このブログをリンクに追加する



Copyright © **りんだの気まぐれ日記** All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。